« 自作ハイブリッド菌糸瓶にオオクワ幼虫投入・他。 | トップページ | HP更新、自作菌糸瓶(ハイブリッド菌糸瓶)・他 »

2005年12月25日 (日)

さ、寒い・・・・・。

先週からずっと寒い日が続いてますね・・・寒いのが苦手な私にはとても辛いです。

先日の二度目の大雪の日にはバイトに行こうとしたら自動車が動かなくて困りました。翌日チェーンを買いに行ったら何処も品切れだし・・・仕方ないのでオークションで購入したけれども連休という事もあり届くのは来週の中頃。

はぁ・・・こんな天候ではハイブリッド菌糸瓶用の材の仕込みも進みませんし困りましたね・・・。

以前から自作の菌糸瓶を「ハイブリッド菌糸瓶」と記述していますが何故?ハイブリッド菌糸瓶なの?と思っている人も居ると思うので私のオリジナル自作菌糸瓶のコンセプトを書いてみたいと思います。

「ハイブリッド菌糸瓶」と記述している大きな理由は通常のヒラタケ菌床と菌床と同様の添加剤を染込ませた人工ヒラタケ材を一つの容器に混合して詰め込んでいるからです。

上記の詰め方のメリットは下記の通りです。

・ムクの材は朽ちるスピードが遅いので新鮮な餌を長期間つづけて与えられる。※材の大きさを調節すれば朽ちるスピードもコントロール可能。

・ムクの材は熱による殺菌の必要が無いので拠り自然に近い状態の腐朽材に出来る。

・工夫次第では瓶(飼育容器)を交換せずに羽化まで持って行ける。

より細かい説明はHPのオオクワ雑記の方に時間が出来たら書きます。

|

« 自作ハイブリッド菌糸瓶にオオクワ幼虫投入・他。 | トップページ | HP更新、自作菌糸瓶(ハイブリッド菌糸瓶)・他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111894/7816407

この記事へのトラックバック一覧です: さ、寒い・・・・・。:

« 自作ハイブリッド菌糸瓶にオオクワ幼虫投入・他。 | トップページ | HP更新、自作菌糸瓶(ハイブリッド菌糸瓶)・他 »