« ローゼンメイデン・ドゥエルヴァルツァのネタバレ&サイカチゲーム化しないかな? | トップページ | 月曜日の暑さは何だったのか?(昆虫用ペルチェ素子クーラー製作)。 »

2006年5月 2日 (火)

昨日は暑かったですね(昆虫用ペルチェ素子クーラー製作)。

昨日は早朝からペルチェ素子クーラーをいじってました。

天気予報では夏並みに気温が上昇するといっていたので、取り合えず手持ちの電源と冷却ユニットで急場をしのごうと先ずは電源をとっかえ引返してみたのですが巧く行かず・・・。

仕方ないので8Aで40mm角のペルチェ素子を三個使って二段ペルチェにして前回組んだ放熱器に取り付けたら冷却部が凍りつくくらいまで冷えたので、コレを中型の恒温室に取り付けました。

結果は・・・500gの保冷材を一個入れれば何とか大丈夫そうです。※この中型恒温室は断熱性が未だ完璧ではないので断熱性能を上げれば保冷材を入れなくても5月6月はどうにかなりそうです。

結局の所はペルチェ素子クーラーの製作で重要なのは「ペルチェ素子の最大吸熱量」「電源の容量」「排熱処理の能力=ヒートシンクの排熱性能」三つのバランスの様です。

今まで作ってきた感じでは空冷式ペルチェ素子クーラーは一段ペルチェの場合は「吸熱量50Wのペルチェ素子に50Wの電源」二段ペルチェの場合は「吸熱量80Wのペルチェ素子三個を直列駆動に150Wの電源」と云う組み合わせが良さそうです。

ペルチェ素子は奥が深くて使いこなすのは結構大変ですね。

|

« ローゼンメイデン・ドゥエルヴァルツァのネタバレ&サイカチゲーム化しないかな? | トップページ | 月曜日の暑さは何だったのか?(昆虫用ペルチェ素子クーラー製作)。 »

コメント

お世話になっております☆

K○ファームの新外産AG購入しました!
先方担当の方に、いろいろ聞いて
添加剤も購入してみました☆

私は、月○野さん菌糸に添加剤を入れてを、メインにしていました。
今回は、月○野さんにはない添加剤をススメられたので、これでチャレンジしてみます☆

楽しみです!

投稿: レイザーラモンSG | 2006年5月 2日 (火) 09時44分

K○ファームさんは色々な添加剤を扱ってて良いですよね。
新外産シリーズは水分少なめなのでギラファ等の根食い系に使用する場合は加水した方が良いですよ(200~300ccくらい)。
それからK○ファームさんは晩夏から秋にかけて品切れが多くなるのでこの時期になる前に早めに必要量を確保した方が良いです。
※毎年生産設備を拡張しているようですが、それでも需要の多い時期は生産が追いつかないほど注文が殺到しているようです。
根食い系の幼虫には買い置きした菌床でも問題ないですがオオクワ等の朽木食いには新しい菌床が良いので私はオオクワに使う菌床は月○野さんにシフトしました。

投稿: 水夢 | 2006年5月 2日 (火) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111894/9859697

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は暑かったですね(昆虫用ペルチェ素子クーラー製作)。:

« ローゼンメイデン・ドゥエルヴァルツァのネタバレ&サイカチゲーム化しないかな? | トップページ | 月曜日の暑さは何だったのか?(昆虫用ペルチェ素子クーラー製作)。 »