« サイカチSS第一話「累代の危機」 | トップページ | サイカチSS第ニ話「準備万端?」 »

2006年6月 1日 (木)

サイカチのSSの一話目を書き終わりました。他。

以前から言っていたサイカチのSSの一話目が書き終わりました。

予定としては全6話~12話くらいになりますが大雑把なあらすじを決めてる以外は行き当たりバッタリなので・・・どうなる事やら。

このお話の時期は最終回の一年後くらいですがキャラクターたちの成長等が最終回で止まった所から変化させてないので色々不具合とかもありますが素人が自分の解釈で書いてる物なのでご了承を・・・。

取り合えず週に一、二話程度のペースで書いていく予定ですのでお暇なときにでも読んでやってください。

他の事は・・・。

恒温室試作一号機改に繋げている「コンプレッサー使用の直冷式小型冷蔵庫改造クーラー」の運転状況ですが・・・。

庫内温度を21℃前後に保つ為にはガレージの中の気温(恒温室の外部の気温)が30℃を越える状況では保冷材は必要不可欠になります。

やはり容量が足りなかったようですね。後は冷却板にファン等で直接空気を吹き付けて強制冷却するなどの工夫を試してみます。

|

« サイカチSS第一話「累代の危機」 | トップページ | サイカチSS第ニ話「準備万端?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111894/10340835

この記事へのトラックバック一覧です: サイカチのSSの一話目を書き終わりました。他。:

« サイカチSS第一話「累代の危機」 | トップページ | サイカチSS第ニ話「準備万端?」 »