« 色々。orz | トップページ | ギラファ蛹室作成開始&スマトラヒラタ蛹化。 »

2006年8月29日 (火)

冷蔵庫改造クーラーのその後

いやはや毎日暑くてクワカブの温度管理も大変です。

梅雨が明けてからは毎日自作恒温室の補助保冷材を数時間おきに交換しているおかげで長時間の外出が出ない状態になってしまっています。

そのせいで先日街灯採集に出かけた時は休憩無しで長時間車の運転をした悪影響が腰にもろに来てしまいました。

流石にこれはまずい・・・そこで冷蔵庫改造クーラーの容量をアップする事にしました。

40

大型恒温室の冷蔵庫の容量を45リットルから75リットルにアップ。更に冷気を循環させるパイプの材質をアルミからプラスチックに変更&ドアに穴あけをして直接配管し、冷蔵庫の冷却板に常時DCファンで風を当てて霜が着くのを防止&冷気拡散の補助をしました。

41

大型恒温室に使用していた45リットル冷蔵庫は中型恒温室のクーラーに転用。

転用時には配管やファンの設置などは新しく大型恒温室に取り付けた冷蔵庫改造クーラーと同様の仕様にて取り付け。

中型恒温室の方は未だ調整が必要ですがこれで保冷材は日中の暑い時間だけ入れれば済みます。

本当は完全に自動運転にしたいけど本体の断熱性能を上げないと無理なようです。

流石に暑くてこれ以上の作業は辛いので秋になったらグラスウールのシートを貼り付けて断熱性能の向上を図りたいと思います。

※因みに普通の発泡スチロールはスチロール樹脂同士の間に微小な隙間があって発泡スチロールで恒温室を作っても高い断熱性能は得られないそうです。

上記のことは最近知りました。大型恒温室って普通の発泡スチロールで作ってあるんですよね・・・一応アルミ蒸着ウレタンシートで表面は覆ってありますが・・・道理で思ったほど冷えないはずだよ・・・。

|

« 色々。orz | トップページ | ギラファ蛹室作成開始&スマトラヒラタ蛹化。 »

コメント

うぉ!大変そうですね師父~。
関東は夜25℃強ぐらいでだいぶ涼しくなってきましたよ~。

投稿: かつせ | 2006年8月29日 (火) 19時20分

どうもです。

昨日給料を貰ったのでその日の内に色々買ってきて昨日・今日と中型恒温室の調整をしました。

しかし以前買ったものが余っていたとはいえオーディオ用の巨大ヒートシンクを三個も冷蔵庫の側面に取り付けてしまいました。

もはや冷蔵庫に見えない・・・。

投稿: 水夢 | 2006年8月31日 (木) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111894/11665877

この記事へのトラックバック一覧です: 冷蔵庫改造クーラーのその後:

« 色々。orz | トップページ | ギラファ蛹室作成開始&スマトラヒラタ蛹化。 »