« オフシーズン企画「日本の危険生物」閲覧注意! | トップページ | 2015年のヒメオオクワガタ採集の成果 »

2015年2月11日 (水)

2014年のヒメオオクワガタ採集の成果

昨年のヒメオオクワガタのトータル採集数は159頭でした。

Bxa0i_dciaaywsw1

最大の♂は53mm(現地でプラノギスで測った時は52mm)で50mm台の♂は二ケタ捕れました。サイズこそマイギネスの更新は出来ませんでしたが採集数は倍増で毎年確実に採集レベルが上がっているのが嬉しいです。

昨年新規採用した道具は以下の通りです。

↑は磯タモの柄にヒメオオ専用の捕虫網を取り付けた時に取り付け角度を任意に変更できる器具です。
採集時にタモを構える際はヒメオオの真下に陣取るのが基本ですが急斜面に樹がある場合などは真下に立てないので、この様な器具があると便利です。

Bxevfmcqaar9e81

Bxevgm2ccaawoq71

Bxeydjncmaaekfl1

Bxeyem5caaey5bz1

↑四枚の画像は市販の玉網を改造したヒメオオ採集専用玉網です。
凹部分にラッカースプレーでペイントしてあるのはヒメオオの付いている枝とネットのフレームの位置関係を把握し易くする為です(これでネット外への落下を減らせられます。)。
因みに網の色は緑色が網に落とし易いです(白色は昆虫が認識し易い色なのでヒメオオは警戒して付いている枝にしがみ付いて落ち難くなります。次のシーズンは緑色の網で作り直し。)。

新兵器投入!

色付け

↑最新情報はTwitterにて配信しています(交流も希望する場合はフォローの際に一言下さい。無言フォローの場合はフォロバしても直ぐにミュートします。)。

|

« オフシーズン企画「日本の危険生物」閲覧注意! | トップページ | 2015年のヒメオオクワガタ採集の成果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111894/61118384

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年のヒメオオクワガタ採集の成果:

« オフシーズン企画「日本の危険生物」閲覧注意! | トップページ | 2015年のヒメオオクワガタ採集の成果 »